FC2ブログ
yuuの部屋
大好きなポケモンの事や子供のことなど綴っていきたいです。
2019/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2019/12


2011/01/17(月) 11:51 日記
震災から16年
 阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)から16年経ちました。

 あの頃はまだ独身で母と2人で住んでいました。
住んでいた市営住宅はひびが入ったりするぐらいで済み母もテレビが飛んで来たのですが軽いケガで済み今思うと運がよかったなと思います。兄の住んでいたアパートに赤い紙が貼られ(倒壊の危険)しばらく一緒に住む事になりましたが命があってよかったとおもいました。

 その頃つとめていた店の元店長のお母様のお店が火事になり(長田だったので)家具が倒れて来て逃げられなくなっていたのを従業員の方が助けに来てくれ助かったという話を聞いて、あのとき自分や近所の事だけで手一杯だった中救助にむかえる方って本当に凄いなって思いました。

 その当時から付き合っていた今の旦那様の実家もこちらだったので、あわてて帰ってくると知らせがあったので、水もガスも復旧していないのできても大変なだけだからこない方がいいと実家の方や私もとめたのですが飛行機で伊丹空港まで来てそこから交通手段がまったく復旧していないので甲子園のほうまで徒歩できてくれました。実家やうちの家は比較的被害の少なかったので学生時代の友人宅の屋根が壊れて雨が降ったら被害が拡大するのをきいてブルーシートを買いに走り一緒に屋根にのぼってはったそうです。
 そして、カメラマンなので写真で記録を残すと出かけるのを皆が困ってるとこを写真でとるなんて非常識だと止める私に、時間が経てば記憶は薄れるけど写真はそのまま残せる。こんな時だから撮っておかないととでかけていったのを納得出来ずに見送った覚えがあります。(ただ私の出かけの言葉にやはり少ししかとれなかったようで今となってはもうしわけなくおもいます。)今になってようやくその言葉が理解出来るようになりました。
 その当時はまだまだかけだしだったしジャンルもちがう写真なので不本意でしょうがこんなにひどい状態だったんだなと振り返り今の現状までたちなおれる、諦めず頑張るって大切ってことを感じさせてくれたので載せさせてもらいます。

1-17-0001.jpg

1-170002.jpg
地震から数日たってましたし、うちの近所の方なのでこれでも被害は少ない方でした。
高速がおちたり、線路が浮いてたり、ビルがなくなったり、2階が1階になったり、、、
帰省して同じ場所を見ると思い出せなくなっています。

もっとがんばろ~!
がんばればなんとかなるぞ~!!

スポンサーサイト




コメント:2 トラックバック:0

素敵な贈り物 2011'part1 ポケとは全く関係ないですが、、、
コメント一覧
Boo♪
こんばんはー。

あれから16年たつのですね。

凄い衝撃的な写真です、これでも被害が少ないほうなんて。

自分の地元がこう為ったら自分はどうするのだろうと考えました。
URL 【 2011/01/17 23:38 】 編集
yuu
Booさん
おはようございます。
昨日はありがとうございました。
Booさんのお仕事柄きっとこういうことが起こるとずっと借り出されてしまうのでは?
他県からも色々なかたが助けに来てくれましたから(ありがたいです)
何にせよもうあの様な大震災が来ないことを祈ります。
URL 【 2011/01/18 08:50 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する